The-保証人|相互リンクの重要性|保証人

サイドビジネスとして得ている収入|イメージ画像

 相互リンクの重要性 さて本題に戻りましょう。わたしいつも相互リンクを申し込みなさいって言うんですけど、どのぐらい重要か、説明しましょう。まずサイトのアクセスをあげるためには検索エンジンからの集客が良いって事、もう皆さんご存知ですよね。と同時に被リンクを増やすことも大事なことぐらい知っていますよね。

 ですが相互リンクって、いくら申し込んでも成立しないですよ。これは私が嫌と言うほど体験しているので分っています。ですがあえて相互リンクを申し込みなさい、って私は言います。ですが多くの人は相互リンクが成立しないので、自動相互リンク、って言葉に気づくんですよ。

 自動相互リンクですから、もちろん自動的に相互リンクが成立します。誰が申し込んでも成立します。ここで重要なのは被リンクがもたらす効果ですよね。これって量と質の両方を兼ね備えていると、Goodなわけですよね。ですが誰にでもリンクを出すサイトって、検索エンジン側から見ると良質とは見ていない。

 良質でないリンクが集まっているサイトも同じく良質なサイトとは見なされていない。ゆえに自動相互リンクばかりをしているサイトと相互リンクが成立しても、もたらす効果は殆んど見込めない。だから私は自動相互リンクには申し込みません。注、初期の無知なときにはいくらか申し込んだ経験はあります。

 さらに、相互リンクってなかなか成立しませんよね。つまり申し込んだ相手からの被リンクは誰が申し込んでも成立しない。だけど自分だけ成立すれば、ライバルよりもひとつ抜け出たことになります。 もっと分りやすく説明しますね。

話が分らなくなった。

 サイドビジネスの話…筋が分らなくなった。ブログを書くときって、書きたいネタがあるときに書き始めますけど、いつも伝えたいネタを忘れて、頭に浮かんだ文字(文章)を書き終えています。と言うわけで、今回は自己紹介ですので、現状をお伝えしておきます。

 初めて作ったホームページがこれ↓、です。内容をご覧になるとすぐに理解できるでしょうが、元々は小説に関するサイトでした。サイト構築を始める前は作家になれるかもしれない、なんて考え、小説を一生懸命書いていました。

 ですが作家になるって難しいよね、って感じた瞬間に方向転換、サイト構築に乗り出したのです。 http://homepage2.nifty.com/suemoritakumu/そしてホームページを利用して稼ぐことができるんだ!! て気づいて新しく作ったのがこれ↓です。

 私の思惑は当たり、ほんの半年で稼げるサイトに仕上げることができました。もちろんこれはその前に作ったホームページでの経験があったからこそ出来た訳で、何も知らずに作り始めるとまず失敗すると思います。一番下のサイトだけ私ではなく妻が管理していた(今は飽きたのでしょう何もしていない)サイトです。でもせっかくなので有効利用します。

――――Copyright-Big Japan web dwyt.From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

保証人|サイドビジネスに活用・イメージ画像